情報モラルに関するお知らせをお送りするメールマガジンです。
世の中で起きている事やセミナー情報などをご紹介します。

発行は月2回です。
学校で子どもたち話し合うときの知識として、
またご家庭でお子様と会話する際の話題として、ぜひご活用ください。
登録は無料です。

 

お助けネットニュース購読の申込みは から

【お助けネットニュースクイズ解説】

【お助けネットニュースクイズ解説 Vol.108】中高年と若い世代“フェイクニュース”信じやすい年代は?

正解は A. 50代から60代です。

この調査を行ったのは国際大学グローバル・コミュニケーション・センターのグループで調査対象は日本国内の10代から60代までの6000人。
調査内容は「電波でムクドリが大量死している」など実際に拡散した9つの「フェイクニュース」に対する反応についてアンケートでした。
その結果、フェイクニュースを見て「うそだ」と気が付かなかった人を世代別でみると、いずれも平均で60代が最も多く84.4%となり、次いで50代が80.1%で、最も低かったのは40代で74%でした。
「フェイクニュース」は若い世代より中高年のほうが「信じやすい」という傾向でした。

新型コロナウイルス対策でさまざまな情報がとびっまわています。
間違った情報は混乱を招くおそれがあるので一度立ち止まって考えることが大切ですね。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200328/k10012355491000.html

お助けネットニュース バックナンバー

#108 中高年と若い世代“フェイクニュース”信じやすい年代は?

#107 スマートシティの日本のシェアは世界で何%?

#106 GIGAスクールのGIGAは何の略?

#105 「フェイクニュース」拡散経験あり?

#104 コミュニケーション、親子間でギャップ?

#103 チャットとメールの利用頻度は?

#102 チャットとメールの利用頻度は?

#101 授業・仕事中もゲームをしてしまう?

#100 100号記念! クイズに答えて情報モラルグッズをもらおう!

#99 インテルが開催するeスポーツの賞金額はいくら?